ゴールデンウィーク休業日のお知らせ

0

    【ゴールデンウイーク休業日のお知らせ】

     

      4/27 4/28 4/29 4/30 5/1 5/2 5/3 5/4 5/5 5/6 5/7
    ショールーム  定休日 GW休 定休日
    サービス工場 定休日 GW休 GW休 GW休 GW休 GW休 GW休 定休日

     

     

     

    ショールームとサービス工場のゴールデンウイーク営業日が一部異なりますのでご注意ください。

    サービス工場休業中のトラブルに関する緊急対応は、下記までご連絡いただきますよう宜しくお願い致します。

     

    ●マセラティロードサイドアシスタンス

    0120-1861-99

     

     

    マセラティとともに素敵なゴールデンウィークをお過ごしください。

    皆様のご来場心よりお待ちしております。

     

     

    **********************************************************
    マセラティ みなとみらい
    〒220-0012
    横浜市西区みなとみらい3-6-1
    みなとみらいセンタービル1F
    TEL:045-263-8702
    FAX:045-263-8703
    営業時間:10:00-19:00
    定休日:火曜日
    マセラティ 横浜
    〒224-0051
    横浜市都筑区富士見が丘17-18
    TEL:045-507-6800
    FAX:045-507-6890
    営業時間:10:00-19:00
    定休日:火曜日
    **********************************************************

    流麗で妖艶なデザインに酔いしれる

    0

      こんにちは。
      セールス井上です。

      今回はマセラティの美しいデザインについてお話しします。

      私個人的な意見ですが、世の中かっこいい車は沢山ありますが、“美しい車”は少ないように思います。

      私自身、マセラティに魅了されたきっかけはそのデザインでした。それからエンジンサウンド→希少性→…と徐々に虜になっていきました。

      そこで以下では、マセラティのデザインの変遷の過程をお楽しみください。


      〈スタイルの進化〉
      デザインの進化を通じて、マセラティは自動車業界の流行をリードしてきました。いつの時代も個性豊かなラインが極めて特徴的で、エレガンスとスポーティさを兼ね備えています。

      丸みを帯びた曲線的な初期のデザインは、徐々により大きく、より長く、そしていっそう流麗なデザインへと進化していきました。
      1960年代になるとデザインはさらなる進化を遂げます。マセラティのすっきりとしたラインとなめらかな曲面を完璧に調和させた独創的なスタイルが、世界中で認められるようになります。


      1970年代に入ると、技術的な発展によって新しい空力的な解決策が採り入れられるようになります。その結果、フラットなラインと鋭いエッジで構成される、より角張ったスタイルが登場しました


      それが1980年代、90年代の直角を取り入れたスタイルへと発展します。


      その後は、流麗で人目を引く、現在の流線形デザインへと道が開かれていくのです。

      長年にわたってマセラティはジウジアーロ、ザガート、ラマチョッティ、ピニンファリーナといった著名なエンジニアやデザイナーと手を組んできました。特にピニンファリーナとのコラボレーションでは、大好評を博したデザインやコンセプトカーがいくつか誕生しています。

      そのひとつがバードケージ75thで、近年のマセラティを最も象徴する1台とみなされています。

       


      〈デザインの極み〉


      ピニンファリーナがデザインした新しいクーペは、クアトロポルテに続き、マセラティの歴史と自動車業界に大きな衝撃をもたらすことになります。

      息を呑むほどの美しさを纏ったグラントゥーリズモは2007年のジュネーブ モーターショーを席巻しました。  
      さらに2014年、マセラティが自身のスポーツ ヘリテイジに対するオマージュとして開発したコンセプトカー「アルフィエーリ」が発表されました。

      これはレーシングカーのサラブレッドであると同時に自動車デザインの傑作でもあります。明確な未来像を基に造形された美しい1台となりました。
      一方、マセラティは4ドア スポーツ サルーンを投入し、確かな審美眼を持つ新しいファンに向けてギブリの名前を蘇らせました。

      発表と同時に大きな人気を獲得したギブリは、マセラティが誇る過去最高の販売記録を更新。マセラティ100周年記念の年に素晴らしい華を添えました。

      そしてマセラティは史上初のSUV、レヴァンテによってモデルラインナップを拡大しました。

      クアトロポルテ、ギブリ、グラントゥーリズモ、グランカブリオ。これにレヴァンテが加わったことで、マセラティのラインナップはグローバルなラグジュアリーカー市場全体を初めてカバーできるようになったのです。

       

      如何でしたでしょうか。

      この流麗で妖艶なマセラティデザインの感動は、写真や動画だけではお伝えしきれないものです。

      実際にご覧いただけますと幸いです。ご興味を持たれた方やモデルラインナップを見てみたいという方はぜひショールームへお越しください。

      セールススタッフ一同、丁寧にご説明させていただきます。

       

      皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。

       

      ΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨ
      セブンアベニュー株式会社
      マセラティみなとみらい

      〒220-0012 横浜市西区みなとみらい3-6-1

      TEL:045-263-8702

      定休日:火曜日

      ΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨ


      すべてを包み込む深い静けさ −ネリッシモ−

      0

        こんにちは。

        セールスの井上です。

        今回はマセラティならではの、スペシャルパッケージについてご紹介したいと思います。


        その名も“ネリッシモ”パッケージ!

         

        ネリッシモとは…
        イタリア語の「Nero(黒)」の造語で、「Nero」の最上級→「漆黒」を意味し、すべてを包み込む深い静けさをも意味しています。

         

        2018年にもこのネリッシモパッケージは登場しましたが、最新のネリッシモには、見惚れるほどに美しい深紅の3層コート「ロッソポテンテ」を含む8種類のボディーカラーをご用意しています。

        ※写真はイメージです

         

        ドアハンドルはボディ同色、すべてのライトはグロスブラック仕上げとなっており、さらなる重厚感を与えています。
        さらに、グリルのフレーム上部やサイド・エア・ベント、トランク、Bピラーとリアサイドで特別な存在感を放つマセラティ・バッジは、シックなブラック・クロームで仕上げられています。


        このブラック・クローム・フィニッシュは、モデル名やバージョン名を刻むバッジにも採用されています。

        また、ネリッシモのすべてのモデルには、グロスブラックのウィンドウフレームを採用しています。

        そして、最新のテゼーオ、アトランテ、ヘリオスを含む、ダークフィニッシュの20インチまたは21インチのアロイ・ホイールを装着し、その圧倒的な存在感をさらに際立てます。

         

        ネリッシモパッケージは「Quattroporte」「Ghibli」「Levante」それぞれのベースモデル及び、GranSportモデルのオプションとして設定され、より一層の特別感を演出しています。

         

        上品に引き締まった印象を醸し出すことのできるネリッシモは、乗る者・見る者を魅了すること間違いなしです!

        ご興味がございましたら、ぜひショールームにご来場ください。セールススタッフが丁寧にご説明させていただきます。

        皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。

         

        ΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨ
        セブンアベニュー株式会社
        マセラティみなとみらい

        〒220-0012 横浜市西区みなとみらい3-6-1

        TEL:045-263-8702

        定休日:火曜日

        ΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨ

         


        イタリア流ミドルセダン Ghibliの魅力

        0

          こんにちは。

          セールスの井上です。

          以前、Levanteの魅力をご紹介させていただきました。

          皆様によりマセラティのことを知っていただきたく、今回はGhibliの魅力についてお話させていただきたいと思います。

           

          GhibliはLevanteと並んで、売れ筋車両の一つです。

          Ghibliの歴史の始まりは、1966年に初代Ghibliがデビューしました。

          そして2013年にフルモデルチェンジを経て、現在では3代目となっています。

           

          Ghibliという名前は、‟リビアの高地から地中海地方に吹き込む熱風“に由来します。

          また「熱い=若々しく刺激的」という意味もあります。

           

          ≪Ghibliの魅力≫

          ●幅広いニーズに対応

          ●比較的安価設定

          ●女性や初心者の方でも運転しやすい

           

          ●幅広いニーズに対応

          Ghibliは豊富なラインナップにより、お客様の幅広いニーズにお応えすることが可能です。

          ・ディーゼルグレード

          V6ターボを搭載し、275馬力の出力と600Nmの力強いトルクが特徴。

          0-100km/hは6.3秒で到達し、最高速度は250km/hを誇ります。

           

          フェラーリのマラネロ工場で製造されているガソリンエンジン。

          V6ツインターボを搭載し、350馬力と430馬力の2種類があります!

          「350馬力」…ベースグレードに搭載

          最大トルク500Nmにより、0-100km/hはわずか5.5秒。

          最高速度は267km/hを記録します。

           

          「430馬力」…Sグレード、SQ4グレードに搭載

          コンピュータチューンによりパワーアップされたこちらのエンジンは、580Nmの最大トルクを発揮し、

          0-100km/hを4.9秒で駆け抜けます。

          最高速度はなんと286km/hをマーク。

           

          Ghibliは後輪駆動の他に、AWD(四駆)もお選びいただけます。

          ノーマルコンディションでは、トルクを後輪に100%配分します。

          急激な加速や後輪のグリップ低下でトラクションが失われた場合は、Q4インテリジェントAWDシステムが状況に応じて前後輪のトルク配分を0:100から50:50の範囲で変更します。

          その調整速度は150ミリ秒で瞬きよりも速いです。

           

          ●比較的安価設定

          以下は、Ghibliの価格の一覧です。

          ・Ghibli Diesel…875万円〜

          ・Ghibli…965万円〜

          ・Ghibli S…1,140万円〜

          ・Ghibli SQ4…1,215万円〜

           

          比較の参考までに、以下は同じ売れ筋モデルのLevanteの価格の一覧です。

           

          ・Levante Diesel…1,020万円〜

          ・Levante…1,110万円〜

          ・Levante S…1,335万円〜

          ・Levante GTS…1,800万円

          ・Levante Trofeo…1,990万円

           

          Ghibliには1,000万円を切るグレードもございますが、Levanteやその他モデルと変わらず内装にはプレミアムレザーなどを施し、ラグジュアリーな仕様となっております。

           

          ●女性や初心者の方でも運転がしやすい

          Ghibliの寸法は以下の通りです。

          ・全長…4,985mm

          ・全幅…1,945mm

          ・全高…1,485mm

          ちなみに他ブランドでのGhibliと同等サイズのモデルは以下の通りです。

          Mercedes Benz→Eクラス

          BMW→5シリーズ、6シリーズ

          Audi→A6、A7

          Jaguar→XF

           

          寸法や他ブランドの比較モデルだけを見ると、かなり大きいと感じられる方もいらっしゃるかもしれません。しかし、実際に運転をしてみると、それほど大きさを感じないのがマセラティブランドの特徴です。

          その理由の一つとして、デザインにあります。ボンネットからフロントエンドにかけての強い傾斜により、前方の長さをそこまで感じません。

          また、リアフェンダーのボリューム感のある流麗な曲線により、寸法上は大きな数字が出ていますが、その他の部分ではそれほどの大きさではないのが特徴です。

          マセラティラインナップの4ドアの中で、一番小さなモデルがGhibliです。上の理由から、女性の方や運転初心者の方でも操作しやすいとのお声を頂いております。

          とはいえ、何よりもまずは実際に乗っていただくのが一番です!

          幅広い層からご支持いただいているGhibliの運転のしやすさを、ぜひ体感しにいらしてください。

           

          如何でしたでしょうか。

          パンフレット等ではあまり紹介されにくい部分のお話もさせていただきました。

          Ghibliの魅力は他にも沢山ございます。ご興味を持たれた方や他の魅力を知りたいという方はぜひショールームへお越しください。

          セールススタッフ一同、丁寧にご説明させていただきます。

           

          皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。

           

          ΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨ
          セブンアベニュー株式会社
          マセラティみなとみらい

          〒220-0012 横浜市西区みなとみらい3-6-1

          TEL:045-263-8702

          定休日:火曜日

          ΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨ


          明けましておめでとうございます〜新年及びマセラティの幕開け〜

          0

            こんにちは。
            セールスの井上です。


            本年もどうぞ宜しくお願いいたします。

             

            2019年が始まりましたね。
            新たな一年の幕開けということで、
            今回はマセラティというブランドの幕開けや歴史について、
            簡単にお話しようと思います。

             

             

            【マセラティの始まり】
            マセラティは自動車ブランドの中で、世界でも数少ない100年以上の歴史があるブランドの一つです。
            その物語は1914年、アルフィエーリ、エットーレ、エルネストのマセラティ7兄弟のうちの3兄弟がエンジニアリングビジネスを、イタリアのボローニャで創業したときに始まりました。彼らはすぐに自分たちの車を作り始め、1926年にはタルーガ フローリオというレース大会に出場し、マセラティ ティーポ26でクラス優勝を収めました。

            その後、勝利に次ぐ勝利で世界最速記録を打ち立て、インディ500で勝利し、F1やスポーツカー世界選手権で数えきれないほどの優勝トロフィーを獲得しました。同時に、世界で最も美しく、見事に設計されたクーペ、セダン、コンバーチブルを製造することでも評価を高めていきました。

            しかしながら、マセラティの歴史を彩るのはレースでの栄えある記録や、ロードカーの名車ばかりではありません。マセラティは長い年月をかけて企業としても大きく飛躍しました。
            そして、1941年にボローニャから現在のモデナに本社を移し、その歴史的な本社から現在も全世界に向けてマセラティの魅力を発信し続けています。

             

             

            【トライデントについて】
            神話のシンボルでもあるトライデント。
            これはマセラティの全てのレーシングカーに使用されてきたシンボルであり、マセラティというブランドと、そのスタイリング、テクノロジー、そしてパフォーマンスが進化する中でも常に変わらぬ姿を保っています。
            1920年頃、創業者のアルフィエーリ、エットーレ、エルネストは初のマセラティとなるモデル作成の為、エンジニアリングの知識は何もない兄弟の一人で、アーティストでもあったマリオを関与させることにしました。そこでマセラティのロゴの作成は、マリオに託されることになりました。そして、ボローニャの最も特徴的なシンボルで、力強さと活力の象徴でもあるマッジョーレ広場のネプチューン像のトライデントを使用することに決定しました。その際、後にマセラティカラーとして認知されることになるボローニャ市の旗色である赤と青を使用しました。
            ちなみに、トライデントの三本の切っ先の意味は、“エレガンス・ラグジュアリー・ハイパフォーマンス”の象徴でもあります。

             

            如何でしたでしょうか。
            ブランドやマークの意味を知るだけで、不思議と愛着や親近感が湧きますよね。
            皆様の周りにある物やマークの意味を調べてみるのも、面白いかもしれないですね。

            100年以上の歴史を持つマセラティには、数多くの拘りがあります。

            ご興味がございましたら、ぜひショールームにご来場ください。セールススタッフが丁寧にご説明させていただきます。

            皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。

             

            ΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨ
            セブンアベニュー株式会社
            マセラティみなとみらい

            〒220-0012 横浜市西区みなとみらい3-6-1

            TEL:045-263-8702

            定休日:火曜日

            ΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨ


            年末年始休業のご案内

            0
              【年末年始休業のご案内】
              平素は格別のご高配を賜り、誠にありがとうございます。
              誠に勝手ながら、マセラティ みなとみらい・横浜は下記の期間を休業とさせていただきます。
              休業中は何かとご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
              皆様も事故やお身体にお気を付けて良き新年をお迎えください。
              休業期間
              2018年12月29日〜2019年1月4日
              尚、1月5日(土)10:00より通常営業となります。
              緊急時はマセラティロードサイドアシスタンス
              0120-1861-99
              までご連絡お願い致します。
              **********************************************************
              マセラティ みなとみらい
              〒220-0012
              横浜市西区みなとみらい3-6-1
              みなとみらいセンタービル1F
              TEL:045-263-8702
              FAX:045-263-8703
              マセラティ 横浜
              〒224-0051
              横浜市都筑区富士見が丘17-18
              TEL:045-507-6800
              FAX:045-507-6890
              **********************************************************

              Levante 魅力紹介

              0

                こんにちは。

                セールスの井上です。

                前回の記事でLevante Trofeo“Launch Edition”の紹介をいたしました。

                記事をご覧いただき、ご来場いただいた方ありがとうございました。

                 

                今回は、そのLevanteの魅力を少々掘り下げてご紹介していきます。

                 

                2016年にデビューしたLevanteですが、そもそも名前の由来はと言うと“地中海に吹く東風”です。

                通常は温かく穏やかな風ですが、時として瞬時に強風に変貌することで知られています。

                まさにスポーツカーとSUVの融合というマセラティが目指す二面性を体現していると言えます!

                また、ボローニャにあるVia Emilia Levanteという、マセラティ創設者であるマセラティ兄弟ゆかりの土地にちなんだものでもあります。

                 

                ≪Levanteの魅力≫

                ●現行マセラティエンジンをほぼ網羅

                ●エアサスペンションによる車高の昇降

                ●スポーツカーを彷彿させる美しいデザイン

                 

                ●現行マセラティエンジンをほぼ網羅

                V6ターボを搭載し、275馬力の出力と600Nmの力強いトルクが特徴。

                0-100km/hは6.9秒で到達し、最高速度は230km/hを誇ります。

                フェラーリのマラネロ工場で製造されているエンジン。

                V6ツインターボを搭載し、350馬力と430馬力の2種類があります!

                「350馬力」…ベースグレードに搭載

                最大トルク500Nmにより、0-100km/hはわずか6.0秒。

                最高速度は251km/hを記録します。

                 

                「430馬力」…Sグレードに搭載

                コンピュータチューンナップによりパワーアップされたこちらのエンジンは、580Nmの最大トルクを発揮し、0-100km/hを5.2秒で駆け抜けます。

                最高速度はなんと264km/hをマーク。

                今までV8ツインターボエンジンはクアトロポルテGTSにしかありませんでしたが、2018年ついにLevanteにも登場!

                ちなみに前回記事のTrofeoもV8エンジン搭載です。

                こちらもフェラーリのマラネロ工場で製造されており、V6と同じく2種類のラインナップ。

                「550馬力」…GTSグレードに搭載

                最大トルク733Nmを発生させ、0-100km/h加速は驚きの4.2秒。

                最高速度は292km/hの運動性能を誇ります。

                 

                「590馬力」…Trofeoグレードに搭載

                最大トルク734Nmを発生させる驚異的なエンジンです。

                最高速度は304km/h、0-100km/h加速は3.9秒という驚きのタイムを叩き出します。

                 

                ●エアサスペンションによる車高の昇降

                Levanteにはエアサスペンションが標準装備されています。

                その為、走行快適性が抜群な上に、走行モードによって車高の調節が可能です。

                オフロードモード

                車高が最大40mm上昇。

                その為険しい山道や、不安定な悪路でもドライバーに不安を与えることなく走破できます。

                ちなみに自動的に砂利・雪/凍結・湿った草の3つの地形タイプを識別してシフトレスポンスを変更します。

                スポーツモード

                車高が最大35mm下降。

                車高を下げることで、重心が下がり安定性等が向上するだけではありません。

                空気抵抗が抑えられる為、燃費やCO2排出量も低減することができます。

                Parkingモード

                車高を45mmも下降させることができます。

                SUVは車高が高くてちょっと…という方でもこれなら無理なく乗り降りが可能です!

                足が思うように上げられない方や小さいお子様、またはスカートを履いた女性にも優しい設計になっており、実際にかなりのご支持をいただいております。

                 

                ●スポーツカーを彷彿させる美しいデザイン

                マセラティの美しいデザインを語る上で、このリアフェンダーのデザインなしでは語れません!

                イタリアの高いクラフトマンシップにより、職人が一台一台手で触って確かめながら、流麗な曲線を作り出しています。この曲線美は単なるデザインではなく、空気抵抗も考慮されていて、あくまでもスポーツカーであることを表しています。

                 

                皆様は、フレームレスのドアのSUVを見たことがあるでしょうか。

                意外と気づかない点かもしれませんが、マセラティはこういったところも拘ります。

                スポーツカーらしさを表現しており、マセラティ全てのモデルで共通となっています。

                 

                Levanteのルーフラインは、実はGranTurismoと同じラインなのです。

                そのクーペスタイルが、よりスポーツ感を引き立たせ、GranTurismo(写真右)を彷彿させるようなデザインとなっています。

                 

                 

                如何でしたでしょうか。

                Levante愛が強すぎて長くなってしまいました。

                魅力のうち、ごく一部だけの紹介となってしまいましたがまだまだ沢山ございます。

                ご興味を持たれた方や他の魅力を知りたいという方は、ぜひショールームへお越しください。

                セールススタッフ一同、丁寧にご説明させていただきます。

                 

                皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。

                 

                ΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨ

                セブンアベニュー株式会社

                マセラティみなとみらい

                〒220-0012 横浜市西区みなとみらい3-6-1

                TEL:045-263-8702

                定休日:火曜日

                ΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨ


                限定15台 Levante Trofeo導入!

                0

                  こんにちは。

                  セールス担当の井上です。

                   

                  この度、ついにLevante Trofeoがみなとみらい店にも導入されました。

                   

                  日本限定15台のみの「Launch Edition」を施した、特別仕様となっています。

                  初めてV8エンジンを搭載したLevanteの、日本市場導入に先駆けて販売いたします。

                  大変貴重なLevante Trofeo“Launch Edition”をぜひ一度ご覧くださいませ。

                   

                  【Levante Trofeo“Launch Edition”】(日本限定15台)

                  ・全長×全幅×全高:5,020×1,985×1,700mm

                  ・ホイールベース:3,005mm

                  ・エンジン形式:90°V型8気筒ツインターボ

                  ・総排気量:3,798

                  ・最高出力:434kW(590hp)

                  ・最高出力発生回転数:6,250rpm

                  ・最大トルク:734Nm

                  ・最大トルク発生回転数:2,500rpm

                  ・トランスミッション:8速AT

                  ・ハンドル位置:左ハンドル

                  ・乗車定員:5名

                  ・最高速度:304km/h

                  ・0-100km/h:3.9s

                  ☆スペシャルコンテンツ☆

                  ・Trofeoプロダクションビデオ(車両生産過程記録ビデオ)

                  ・グリジオ・ヴルカーノ・マットペイント(日本限定色)

                   

                   

                  日本限定の外装色≪グリジオ・ヴルカーノ・マットペイント≫が、Trofeoのカッコ良さを引き立てます!

                   

                  フェラーリのマラネロ工場で手作業によって組み立てられた、3.8リッターV8ツインターボエンジンを搭載。

                  驚異の590馬力を発揮します!

                   

                  マセラティ史上最大の22インチ鍛造アロイホイール“オリオーネ”に、レッドキャリパーが良く映えます。

                   

                  Trofeo専用のサエッタロゴが、一段と特別感を醸し出します。

                   

                  スポーツシートには、最高級のフル・グレイン・レザーである“ピエノフィオーレ”を採用。

                  ヘッドレストにもTrofeo専用のロゴが刺繍されており、益々特別感を味わえます。

                   

                  Levante Trofeoには既存のモードに加え、新たに「CORSA(コルサ)」モードが加わりました。

                  エンジン、エグゾーストシステム等の設定が変更されることに加え、レース用に開発されたローンチ・コントロール機能により、

                  パワフルなスタートダッシュが可能となります。

                  またシフトレバー周りのカーボンファイバートリムが、スポーツ感をより演出します。

                   

                   

                  一味違ったTrofeoだからこその“Sport&Elegance”の極致かと思います。

                  ショールームに展示してある間に、ぜひ一度お越しくださいませ。

                  皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。

                   

                   

                  ΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨ

                  セブンアベニュー株式会社

                  マセラティみなとみらい

                  〒220-0012 横浜市西区みなとみらい3-6-1

                  TEL:045-263-8702

                  定休日:火曜日

                  ΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨ

                   


                  Maserati ボールチェーンベア

                  0

                    こんにちは。

                    みなとみらいショールームです。

                     

                    大人気商品マセラティ・ベアシリーズより新作のご案内です。

                    マセラティブルーのポロシャツを着用したオリジナルベアにボールチェーンが付き

                    お好きな場所へ取付可能となっております。

                     

                    是非、旅のお供に。

                     


                     

                     

                     

                    マセラティみなとみらい

                     

                    〒220-0012

                    横浜市西区みなとみらい3-6-1

                    ☎045-263-8702

                     

                     

                     


                    日経CNBCの放映スケジュール

                    0

                      マーケティング佐々木です。

                       

                      日経CNBC(情報キャッチップ『ビズ・レコ』)の放映スケジュールをご案内いたします。

                      初回オンエアは8月20日になります。

                       

                      【放映スケジュール】

                       

                      回数

                      放送日

                      時間

                      1

                      820日(月)

                      19451948

                      2

                      820日(月)

                      24152418

                      3

                      821日(火)

                      19451948

                      4

                      821日(火)

                      24152418

                      5

                      822日(水)

                      19451948

                      6

                      822日(水)

                      24152418

                      7

                      823日(木)

                      19451948

                      8

                      823日(木)

                      24152418

                      9

                      824日(金)

                      19451948

                      10

                      824日(金)

                      24152418

                      11

                      825日(土)

                      20552058

                      12

                      826日(日)

                      19551958

                      13

                      827日(月)

                      19451948

                      14

                      827日(月)

                      24152418

                      15

                      828日(火)

                      19451948

                      16

                      828日(火)

                      24152418

                      17

                      829日(水)

                      19451948

                      18

                      829日(水)

                      24152418

                      19

                      830日(木)

                      19451948

                      20

                      830日(木)

                      24152418

                      21

                      831日(金)

                      19451948

                      22

                      831日(金)

                      24152418

                      23

                      91日(土)

                      20552058

                      24

                      92日(日)

                      19551958

                      以上となります。
                      1回3分とコンパクトですが、是非ご覧くださいませ。

                      | 1/2PAGES | >>